イギリスのEU問題

user-pic
0
正直「EU」のことは良くわからん薬剤師です。

欧州連合なんて訳されていますが、その参加している国々では関税もかからない、行き来も自由、お金も同じユーロを使っていますよね?
何が問題あったんだろう?大きく考えると、良い事ばかりでは無いのかな?
確かに細かくは、移民の流入も、行き来が自由という事で、多くイギリスに入って来て、そういった移民の方の、保証費の高騰や、仕事の斡旋による、もともとのイギリス人の仕事量減。
確かにそういう事はあるかもしれませんが、そういった、安い労働力の確保って事もある。
色んな考え方があるのは確かですね。
難しいところです。

日本も労働力の減少で、移民などの労働力を率先して入れて行かないと、高齢化社会により、国力は衰退して行く一方ですね・・・。

このブログ記事について

このページは、きょうすけが2016年7月 6日 13:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プチ旅行満喫しました」です。

次のブログ記事は「エアコンには頼らないで」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク